| Home |
2016
Papers in Scientific Journals
ペロブスカイト太陽電池への ITO 透明電極スパッタリング直接堆積の影響
松田 拓未, 立石 義和, 山下 兼一, 北村 雅季, 喜多 隆
材料 65 (9), 642-646, SEP 2016; doi:10.2472/jsms.65.642
[abstract]
Wettability Control of Gold Surfaces Modified with Benzenethiol Derivatives: Water Contact Angle and Thermal Stability
Shingo Tatara, Yasutaka Kuzumoto, and Masatoshi Kitamura
Journal of Nanoscience and Nanotechnology 16, pp.3295-3300 (2016); doi:10.1166/jnn.2016.12315
[abstract]
Threshold voltage control in dinaphthothienothiophene-based organic transistors by plasma treatment: Toward their application to logic circuits
Asahi Kitani, Yoshinari Kimura, Masatoshi Kitamura, and Yasuhiko Arakawa
Jpn. J. Appl. Phys. 55, 03DC03 (2016); doi:10.7567/JJAP.55.03DC03
[abstract]
Surface properties of substituted-benzenethiol monolayers on gold and silver: Work function, wettability, and surface tension
Shingo Tatara, Yasutaka Kuzumoto, and Masatoshi Kitamura
Jpn. J. Appl. Phys. 55, 03DD02 (2016); doi:10.7567/JJAP.55.03DD02
[abstract]
Operational Stability in Pentacene Thin-Film Transistors with Threshold Voltages Tuned by Oxygen Plasma Treatment
Yoshinari Kimura, Masatoshi Kitamrua, Asahi Kitani, and Yasuhiko Arakawa
Jpn. J. Appl. Phys. 55, 02BB14 (2016); doi:10.7567/JJAP.55.02BB14
[abstract]
Presentations at International Conferences
Recent Research on Physical Electronics in the Department of Electrical and Electronic Engineering
Masatoshi Kitamura
1st Bilateral Workshop on Research Exchange between National Taiwan University and Kobe University, 2016, Dec 16-17, Kobe, Japan
(Invited) Fundamental technology for organic transistors and their application to sensor devices
Masatoshi Kitamura
23rd International Display Workshops in conjunction with Asia Display, 2016, Dec 7-9, Fukuoka, Japan, AMD5-2
Presentations at Domestic Conferences
「デバイス応用のための界面・表面の物性制御 ~有機トランジスタの閾値電圧制御を中心に~」
北村 雅季(招待講演)
大阪府立大学21世紀化学研究機構 分子エレクトロニックデバイス研究所 第18回研究会, 2016年11月8日,大阪府(大阪府立大学) IL2.
「背面露光法による自己整合電極を有するペンタセン薄膜トランジスタ」
髙橋 一, 花房 佑樹, 北村 雅季
大阪府立大学21世紀化学研究機構 分子エレクトロニックデバイス研究所 第18回研究会, 2016年11月8日,大阪府(大阪府立大学) P2.
「電極表面をベンゼンチオール誘導体で修飾したボトムコンタクト型C60トランジスタ」
花房 佑樹, 髙橋 一, 北村 雅季
大阪府立大学21世紀化学研究機構 分子エレクトロニックデバイス研究所 第18回研究会, 2016年11月8日,大阪府(大阪府立大学) P3.
「アニールによるSnOx薄膜を利用したpチャネル薄膜トランジスタ」
小川 洸貴, 北村 雅季
薄膜材料デバイス研究会 第13回研究集会「スマート社会を支える薄膜デバイス」, 2016年10月21日-10月22日,京都府(龍谷大学アバンティ響都ホール),22p-P28.
「有機トランジスタの回路応用と閾値電圧制御」
北村 雅季(招待講演)
電子情報通信学会 有機エレクトロニクスデバイス・材料に関する研究討論会, 2016年9月30日,大阪府(大阪大学)
"Optimization in microwave synthesis of copper phthalocyanine for organic thin-film transistors",
Shota Mizuka and Masatoshi Kitamura:
35th Electronic Materials Symposium, July 6 - 8, 2016, Laforet Biwako, Shiga, We1-4, Extended abstracts pp.9-10.
「ボトムコンタクト型フラーレンC60トランジスタの電極表面処理効果」
花房 佑樹, 髙橋 一, 北村 雅季
第63応用物理学関係連合講演会, 2016年3月19日-3月22日,東京都(東京工業大学), 19a-P4-8.
「背面露光法を利用して作製した表面処理電極を有するペンタセン薄膜トランジスタ」
髙橋 一, 花房 佑樹, 北村 雅季
第63応用物理学関係連合講演会, 2016年3月19日-3月22日,神奈川県(東京工業大学), 19a-P4-2.
「高性能有機薄膜トランジスタの実現と新たな展開」
北村雅季,荒川泰彦(招待講演)
ナノ量子情報エレクトロニクス連携研究拠点成果報告シンポジウム,2016年2月29日, 3月1日,東京都(東京大学)
「酸素プラズマ処理によるDNTTトランジスタの閾値電圧への影響」
木谷 朝陽, 木村 由斉, 北村 雅季, 荒川 泰彦:
応用物理学会関西支部 平成27年度第3回講演会, 2016年2月5日,大阪府 P-23
「スパッタリング製膜したSnOxのアニールにより作製したpチャネル薄膜トランジスタ」
小川 洸貴, 森井 康貴, 北村 雅季
応用物理学会関西支部 平成27年度第3回講演会, 2016年2月5日,大阪府 P-22