| Home |

本研究室は2010年10月に発足した新しい研究室です.

 有機半導体と酸化物半導体を中心とした薄膜半導体デバイスについての研究を行っています.有機薄膜トランジスタ,酸化物トランジスタ,薄膜センサ,有機・無機ハイブリットデバイス,これらに関わる半導体物性を中心に研究を進めています.また,酸化物や金属表面への単分子膜形成や有機・無機界面についての研究も行っています.


酸化物トランジスタの測定の様子

主要研究テーマ
  • 有機薄膜トランジスタの高性能化
  • 有機薄膜トランジスタの回路応用
  • 酸化物半導体トランジスタによりCMOS回路の実現
  • 単分子膜形成による表面物性制御
  • 酸化膜半導体の気体センサ応用
  • 量子化学計算によるデバイス特性の解明